ボディーショップ新和(愛知県豊橋市)

つねにハイクオリティな鈑金・塗装サービスをご提供します。

愛知県豊橋市にあるボディーショップ新和は、ガレージ新和が取り扱うすべての車両の鈑金・塗装業務を手がける専門ガレージです。300坪を超える敷地には大型フレーム修正機やスポット溶接機、最新のイタリア製塗装ブース等を構え、計6名のスタッフが作業を行っています。

工場内には大型フレーム修正機を配置。多点同時引き法とユニバーサルアンダーボディクランプを併用することで、あらゆる方向からフレームを引っ張ることが可能な設備です。希少なヒストリックカーのレストア作業などに利用されています。

インバータースポット溶接機「SPANESI SP2000」も導入済み。従来の両面スポット溶接に加え、片面スポット溶接もできる新鋭設備です。

2008年6月に導入されたイタリア・SAIMA社製の大型塗装ブース。ドアを開けたまま塗装作業が行える広さを確保しており、ブース内温度調整も容易な最新鋭設備です。

DEVILBISS製スプレーガンは主に3種用意。メタリック系、ソリッド系、クリア系の3つを使い分けています。輸入車の塗装には主に「PPG」を使用。硬化剤を入れないタイプで、仕上がりの綺麗さにも定評のある塗料です。基本的にはデータに沿って調合しますが、最終的には塗装職人のカンと経験で微妙な調整が行われ、より緻密で繊細な塗装作業が行われています。

 

現在位置:ガレージ新和グループ ホーム > サービス体制 > ルノー名古屋東整備工場(愛知県長久手市)
 
オンライン車検予約