1998年製 LOTUS ESPRIT SE

エキセントリックな外観でセンセーションを巻き起こしたロータスの“エスプリ”。古い話ですが、007のジェームス・ボンドやプリティ・ウーマンのリチャード・ギアも乗ってました。1976年にデビューして以来、改良が重ねられ、最終的には2004年まで生産が続けられた、隠れたロングセラー・モデルです。デザインは、当時イタルデザイン社に在籍していたジョルジェット・ジウジアーロ。 現車は走行50,000kmとけっこう走り込んではいますが、まだまだいけます。エンジンは直列4気筒2.2リッターにターボチャージャーを装着。走りはかなり獰猛です。ガレージ新和本社ショールームに展示中ですので、気になる方はぜひどうぞ。

 

スペック

MT レッド
走行50000km 2200ccターボ
SE最終モデル

 

ご紹介した車両に関するお問い合わせは、
TEL:0533-84-7582(ガレージ新和)までどうぞ。