採用情報

RECRUIT

東海エリアで50年の歴史
クルマを楽しむ人が集まる会社

SHINWAグループ 採用情報

私たちSHINWAグループは、「クルマのある豊かな人生」を提供するため、1969年の創業から、輸入車の販売や整備、修理などお客様のカーライフを充実させるお手伝いをさせていただいています。
当社の特色は、クルマが好きなスタッフが、クルマ好きなお客様を最高の技術とサービス、各種イベントなどでおもてなしをして、共に楽しむ姿勢にあります。
SHINWAグループの歴史は、お客様と築き上げてきた歴史とも言えます。新たな歴史を共に刻む「クルマが好き」なあなたを待っています。

SHINWAグループ 50年の歩み

SHINWAグループ 50年の歩み

1969年、SHINWAグループは誕生しました。
創業当時は、自動車やバイクの修理から始まり、時代の流れを先読みして、様々な事業を展開していきました。

HISTORY

1969
外山自動車設立(豊橋市石巻西川町)
1979
有限会社に変更(有限会社新和自動車)
1988
ローバージャパン正規ディーラー権獲得
1990
ルノー正規ディーラー権獲得
1991
本社移転
1997
グループ法人 株式会社ユーロフランス豊橋設立
2000
ルノー岡崎オープン(岡崎市欠町)
2001
BMW JAPAN MINI 正規ディーラー権獲得
2002
BMW JAPAN MINI 新ショールームオープン(豊川市光陽町)
2010
ルノー名古屋東オープン(愛知県長久手町(現在/愛知県長久手市)
2011
MINI 豊川リニューアルオープン(豊川市光陽町)
2011
グループ法人 株式会社 CAS 設立
2011
フィアット浜松・アルファ ロメオ浜松オープン(静岡県浜松市)
2015
ルノー岡崎リニューアルオープン
2016
アバルト正規ディーラー権獲得
2017
MINI 豊川を移転 MINI 豊橋 / MINI NEXT 豊橋としてオープン
2017
ルノー豊川を移転リニューアルオープン
2018
アルファ ロメオ浜松リニューアルオープン
2019
フィアット/アバルト浜松リニューアルオープン
2020
ルノー名古屋緑オープン予定
アルピーヌ名古屋緑オープン予定

SHINWAグループが目指しているのは、
どんな時でも、すべてのお客様に「クルマのある豊かな人生」を提供し続けること。
クルマにかける情熱と、クルマを楽しむ気持ちを忘れず様々な事業を展開し、地域のお客様との信頼関係を築いてきました。

代表メッセージ

代表取締役社長 外山克好

お客様と共に、
そして社員と共に日本一を目指して。

SHINWAグループは1969年に外山昇が外山自動車を作ったことから始まりました。以来、半世紀にわたり愛知県、静岡県西部・中部地区のお客様に趣味性の高いクルマを楽しんでいただくためのパートナーとして歩んできました。

SHINWAグループは3つの法人でMINI、ルノー、アルピーヌ、フィアット、アバルト、アルファ ロメオというブランドを扱い趣味性の高いクルマに特化したビジネススタイルを貫いています。激変する自動車業界ですが、こうした趣味性の高いクルマの楽しみ方は、これからも続いていくものと考えています。

とはいえ自動車業界はこれから、少子高齢化、人口減少に対応して、これまでのアナログな世界からIT化を推し進める必要があります。SHINWAグループは、未来に残る自動車総合ディーラーになるためにIT化へ多くの投資を今後も進めてまいります。

IT化と優秀な人材確保とが両輪となる必要がある、そのためには、人材こそが重要な要素です。SHINWAグループでは優秀な従業員が順調に増え、これにより組織を強化し現在、多店舗展開を推し進めています。その中でお客様の満足度アップのためには従業員の「働く満足度の向上」が欠かせません。福利厚生、スタッフ研修を充実させ、雇用環境の改善を行い従業員に応えようと思います。

SHINWAグループは、「趣味趣向性の高いクルマに特化したビジネスで日本一になる」ことを目指しています。これを実現するべく四輪事業にとどまらず、2019年より二輪事業を展開しているTMCグループ(ハーレーダビッドソン正規ディーラー)とのパートナー契約を結びました。これにより、二輪、四輪両部門で趣味性の高いアイテムを扱うことで、会社のアイデンティティを確立しさらなる成長を目指したいと思います。

自動車ビジネスに対する向かい風が強い中ですが挑戦は続いていきます。今後も愛知県、静岡県西部・中部エリアの皆様の期待に応え、信頼される企業になるよう従業員と共に努めてまいりますので、皆様の変わらぬご理解、ご支援をお願いいたします。

SHINWAグループ

株式会社CAS
株式会社ガレージ新和
株式会社ユーロフランス

代表取締役社長
外山 克好

募集要項

SHINWAグループで働く
スタッフインタビュー

SHINWAグループでは、お客様のカーライフを豊かにすることが使命です。
常にお客様と真摯に向き合うスタッフがどんな想いで仕事しているのかをご紹介します。

前田 敦士

MANAGER

前田 敦士

店長 1993年入社 ルノー岡崎

大好きな車に触れることで
自然と知識は培われた

私は営業で入社しましたが、車を触ることが好きだったので、自分の車をカスタムしてレースに参加することもありました。部品を調べたりする中で自然と知識も培われ、その知識はお客様に商品を進める際にも活かされていました。お客様と一緒にレースに参加することが売り上げにも繋がったので非常に楽しかったです。3回、5回も車を乗り換えているお客様だとオプションの選択も含めて、一任していただけることがあります。お客様との信頼関係を築くために特別なことをしていたつもりはありません。何かあればすぐに駆けつけたり、細かいことの積み重ねの成果だと考えています。

前田 敦士

続けられた理由は
輸入車とお客様が好きだから

現在は商談のサポートも含めて営業が働きやすい環境を作ることに努めています。必要であれば雑務や洗車も進んで行なっています。今までこの仕事を続けてこれた理由はお客様と話すのが好きだから。そして車が好きだからです。SHINWAグループで取り扱っている車はどれも魅力的です。楽しむことに重きを置いている輸入車には日本車にはない魅力があります。店長としてルノー岡崎をもっと発展させていきたいです。

市川 貴弘

FRONT DESK

市川 貴弘

フロントマン 2010年入社 MINI豊橋

この会社で楽しそうに働く社員の姿に
ずっと憧れていた

高校は普通科に通っていましたが、これからの時代は手に職をつけることが重要だと考え、もともと車やバイクが好きだったこともあり、整備などを学ぶため工業科のある短大へ進学。その後8年間、4大へ進学したり、学士を取るために進学するなどして、最終的には1級小型自動車整備士という国家資格を取得しました。就職活動する中で、まずはじめに思い浮かんだのがSHINWAグループでした。実は、短大時代にアルバイトさせていただいた経験がありました。もっと遡ると、高校時代の通学路にルノー豊川があり、通るたびに社員の方があいさつしてくれたり、楽しそうに仕事をしている姿を見て、「こんな会社で働きたい。」と漠然と考えていました。最終的に複数社から声をかけてもらいましたが、高校時代からの憧れと、お客様の顔が見える職場という点に強く惹かれ、SHINWAグループに入社しました。

大切な愛車を任される責任は
やりがいにも繋がっている

入社当時は部品交換などの細かな仕事から始まり、徐々にタイミングベルトの交換やエンジン廻りのメンテナンスなど時間と技術が必要とされる仕事も任せてもらえるようになりましたね。SHINWAグループには、フランス車に強い先輩、MINIの知識が豊富な先輩など専門分野が異なる様々な先輩がいるので、たくさんの知識を吸収させてもらいました。5年目からは、フロントマンとして1級小型自動車整備士のスキルを活かしながら、お客様との接客が主な仕事に。お客様の大切な愛車を末永く乗っていただくために、どんな整備が必要かアドバイスするのがフロントマンの主な仕事。現在のフロントマンになって強く感じるのが「お客様との繋がり」です。お客様の大切な愛車をまかせてもらえる責任感と同時に、自分のスキルや知識が必要とされていることにやりがいを感じています。これからもお客様に信頼していただけるフロントマンを目指していきたいと思います。

藤江 雅

SALES ADVISOR

藤江 雅

セールスアドバイザー 2019年入社 ルノー豊川

丁寧な指導のおかげで
入社して3ヶ月で営業を始められた

入社当時の私は、輸入車のユニークな形やデザインは好きでしたが、車についての知識はほとんどありませんでした。入社して最初の2ヶ月間は、基本的な知識やビジネスマナーを学ぶ研修期間です。時には先輩が忙しい仕事の合間に、お客様役を買って出てロープレもしてくれました。丁寧な指導でお客様との接し方や営業スキルだけでなく、お客様に信用していただくことの大切さも学ぶことができました。その甲斐あって入社から3ヶ月が経つ頃には、新規のお客様への営業を始めることができました。先輩の「どうしたら売れるのかだけにとらわれてはいけない」という言葉は今でも私の営業に活きています。

藤江 雅

営業に大切なのは
お客様に信用してもらうこと

輸入車の場合は車のデザインに魅力を感じて、数回のご来店でご購入を決めるお客様も少なくありません。私はどちらかというと、見に来ただけだったり、購入時期が遠いお客様と良い信頼関係を育んで、「藤江さんの元で買いたい」と言われた時にやりがいを感じます。
今後入社してくる後輩にも自分が先輩方に教えてもらった「信用してもらえる営業」を伝えていきたいです。

竹内 春貴

MECHANIC

竹内 春貴

サービス部 メカニック 2012年入社 MINI豊橋

学校では教えられない知識と経験が得られる

車やバイクを触るのが好きだった私は、自動車整備学校を経てSHINWAグループへ入社しました。入社前に参加したインターンシップでは、実際に車に触れたり、先輩に付き添ってもらって、アドバイスを頂くことができました。学校では教えてくれない現場の知識を得ることが出来ましたし、先輩方とコミュニケーションも取っていたこともあり、入社してすぐに会社に馴染めたように思います。

竹内 春貴

現場での学びが
メカニックとして成長させてくれる

私は1日に平均して3〜5台の車を見るのですが、中にはマニュアル通り作業してもうまく直せないときがあります。その場合は何度もトライアンドエラーを繰り返して直していきます。大変ではありますが、作業の中で引き出しが増えていくのは嬉しいですし、達成感もひとしおです。メカニックとして経験を積んで、今では教えられる立場から教える立場になりました。この業界は頻繁に新しい装備や技術が出てくるので、常に頭の中をアップデートしていく必要があります。学校で勉強して入社したらそこで終わりではありません。これからも勉強する姿勢は崩さずに日々を過ごしていきたいです。

柴田 椋也

SALES

柴田 椋也

営業 2017年入社 フィアット/アバルト浜松

新しいことへのチャレンジを後押ししてくれる

私は愛知県出身ですが配属されたのは浜松でした。事前に県外に配属される可能性があることも聞いていましたし、下宿補助も出るということも知っていたので不安はありませんでした。それよりも私は新しい土地で新しいことにチャレンジできる喜びを強く感じていました。有給も取りやすい環境で、地元に帰る機会も多々あるので、実家を離れて成長するきっかけを与えてくれたSHINWAグループには今でも感謝しています。

柴田 椋也

個性的な車が紡ぐお客様との深い関係

私が販売しているイタリア車は特に癖のある車です。デザイン性に加えて、いかに個性的で他の人と被らないかが求められています。試乗してみると最初は他の車との違いに戸惑われる方も多くみえますが、運転する楽しさは他の車に負けていません。癖のあるイタリア車の良さを伝えるためには、何度も話し合いを重ねて理解していただく必要があります。簡単ではありませんが、この仕事の楽しいところだと思います。最初はあまり輸入車についての知識はありませんでした。この楽しさに気づけたのは、職場環境や先輩方の優しい指導のおかげです。SHINWAグループは新しいことにチャレンジするのにこれ以上ない会社だと思います。

福利厚生

  • 各種社会保険完備

  • 社員慰安旅行

  • 保養施設(浜名湖)

  • 退職金制度

  • 社員割引制度(車両購入・車検・カー用品)

  • 報奨金制度

レクリエーション

  • マリンスポーツ

    浜名湖の湖畔にある SHINWA グループ保養所を使ってバーベキューやジェ ットスキーなどを使ってマリンスポーツを一日楽しみます。

  • 海外社員旅行

    台湾、セブ島などアジアのリゾート地へ出かけ異国情緒を感じ心身ともリフ レッシュします。

  • 忘年会

    ホテルや旅館などを貸し切り一年の労をねぎらい社員同士の絆を深める機会 をつくっています。

募集要項

50周年ありがとう SHINWA GROUP 50TH ANNIVERSARY 50周年特設ページ